本文へ移動

下長こども園ってどんなとこ?

下長こども園ってどんなとこ?

下長こども園 理事長 荒谷 祥輔
 みなさんまたまたこんにちは!
当園は田んぼや畑など豊かな自然環境に包まれています。
子ども達は「」の中でのびの~びと活動しているんですよ。
 ヒトは生まれてから5歳の間に目覚ましい発達を遂げます。
本当に一生分と言っても過言ではありません!! つまり、
この時期が脳の成長・発達にとっても一番大事なんです。
 
この時期に「暖かい家庭的な雰囲気」の中で「たくさんの友達」との触れ合いを通して「いろいろな体験」をすることによって大脳、そして身体も大きく成長します。
 
子ども達の様子をご覧になるとみなさんもきっと元気が出ると思いますよ。

言語聴覚士である園長の聞こえるような呟き

あぜ道散歩がもたらす効果とは…。
 
 当園の周りは今もなお広大な田園地帯です。
 子ども達はよほどひどい天気でない限り、毎日のように散歩に出かけます。
 どこまでもまっすぐに続くあぜ道を通って…。
 時にはかけっこ、時には早足で…、田畑のある第2の園庭まで元気よく!!
 
 何気ないいつもの習慣、そして光景なのですが、実を言うとそれが子どもの心身の発達に
とても重要なんです~。
 
 小石等、感触の違うもの同士から成るでっこぼっこな歩きにくい道…。
 足底や関節から沢山の刺激がダイレクトに脳に送られます。
それが関節の可動域を広げ、バランス感覚を養い、延いては体幹の支持性を向上させてくれるのです!
 
 次に「脳の発達」についても考えてみましょう。
 赤ちゃんの脳は、入力された沢山の情報を取捨選択しながらネットワークを構築する作業を絶えず繰り返しています。それをしながら3歳までにエピソード記憶の芽生えをもって概ね出来上がる(PCで言えば、上書き保存が出来て、セットアップが完了したって感じでしょうか…。)と言われています。
 
 また実際に、ものの考え方、好き嫌いといった嗜好などを含め、その人らしさ、言わば人間性も形作られると言われています。「三つ子の魂百まで」は、本当の話なんですね~。3歳までにその人が出来上がると言い換えられます!!
 
 つまりその時期は、沢山の良い刺激が必要なんですね~。私は人が人として育つ上で、この産まれてから3歳までどのように過ごしたかが最も重要だと考えています。
 
 あぜ道散歩に話題を戻して…、相乗効果として、四季折々の風景を眼にし風の音・水の音・生き物たちの声を聴き、草花匂いを嗅ぎ、そして触り園庭で採れる旬の食材の味を確かめて…。つまり五感も沢山の良い刺激を受けます。
 
 結論に行きましょう!! 
 つまりあぜ道散歩は「身体の発達」だけではなく、「脳育」においてもこれ以上ない最良の環境と言えます。
 決して室内やアスファルトの道路では、この効果は得られないんじゃないかなぁ…、と思っています。
 
 当園は周囲の環境から、知らず知らずのうちに本当に多大な恩恵を受けていると感じています。
 ありがたや×2~。
 
 以上、聞こえるような呟きでした…。
 
 追伸、やる気や、協調性、責任感といった、いわば「非認知能力」は就学前教育及び保育によって大いに培われます!! 

保育内容で~す!!

田んぼの畦道マラソン散歩
みんな、とっても元気です!
自然生き物とのふれあい
かえるとり、どじょうとり、たんぽぽ
摘み(染物)、よもぎ摘み(大福作り)
「食育」に通じる農作業体験
 
じゃがいも枝豆トマト
などの栽培、田植えや稲刈り、
盛り沢山です!!
 
陶芸教室 
 
親子一緒に世界にたったひとつ
しかない自分の作品作り
スイミングスクール
4歳児、5歳児対象に週1回
まなびタイム
 
(学研幼児教室)
 平仮名、氏名の読み書き、1~10までの数の合成と分解を
年長の1年をかけて学びます。
英語であそぼう
の色、言葉文化
たとえ違っていても
友達になれるよ!

給食だいすき!!

給食は、子ども達の心と身体の成長のためにとても大切なものですね。
給食の先生も力が入ってますよ~!
 
●0歳~2歳 …… 完全給食・おやつ
         (午前・午後)
          乳児には、月齢に応じた
          きめ細かな離乳食
 
●3歳以上児 …… 副食給食・おやつ(午後)

●その他…… アレルギーのあるお子様には、
       除去食を提供しています。

管理栄養士にききました

下長保育園 管理栄養士      高屋敷 文子
Q:給食を作るとき、気をつけていることは何ですか?
A:栄養面はもちろんですが、食べやすさ・味つけ・いろどりも
 気をつけています。そしてなにより、子ども達に「給食たのし
  い~!」と思ってもらえるよう心がけています。
 
Q:子ども達に「食べることの大切さ」を伝えるために努力している
 ことは?
A:給食の時間に、子ども達に「今日の献立」の説明をしていま
 す。つたない説明なのですが…(笑)、今日の食材を「体をつ
 くる=」「熱や力になる=」「体の調子を整える=」の
 3色のボードを使って説明しています。バランスよく食べると
 元気に大きくなるよ、ということが少しでも伝わっていると
  いいですね。
 
Q:給食のメニューはどうやって決めていますか?
A:子ども達が好きなものばかりを…と言いたいところですが、
  心を鬼にして、苦手とする食材も取り入れています。成長に
 伴い好き嫌いが出てくるため、例えば苦手とするものを細か
 くしたり、献立を変えたりして無理せず少しずつ慣れてもら
  えるよう工夫しています。
 
Q:最後に、アピールしたいことは?
A:「今日の給食おいしかった! おかわりもしたよ!」と言っ
  て、完食してくれる子ども達を見るととてもうれしいです!

 これからも、「下長こども園の給食はおいしい!」と言ってもら
  えるよう給食づくりをがんばります。

令和5年度版! 下長ニュース!! 緑と土に抱かれて

カメノコテントウ虫を発見!!

 暖かみも増し、というか4月で青森県の20度超えは異常です!

気持ちもげんなりしていたところ、良いこともあるものです。ドデカい、こいつ(カメノコテントウ)を発見!!
 
田園地帯とはいえ、最近の土地改革の波に押され、少しずつですが自然が減少している当園の周り…。最近ではタンポポヨモギの若葉も採れなくなって来たなぁ…って、本当は状況を憂いています。

 越冬までする最大級の珍しいコイツにばったり出会い(葉の上ならまだしも、鉄棒にとまっているなんて)、テンション高めの園長でした。
 何か良いことありそうだ!!
 
 追伸:今後も当園ならではのエピソードを紹介していきます。

最近、ミツバチをよく見かけます~

 かなり低空飛行をしながらのコイツをよく見かけます。
 花壇の花より地面に咲いた小さな花の方が好みのようです。もしもし、君たちの家は何処かい?
 ここは田園地帯…。巣を作れるような大きな樹木はないし、ましてや近くに養蜂農家さんがいるって話も聞かないし…。謎は深まります…。
 どうでもいい話ですが、ミツバチを見ていると現代社会の諸問題をついつい考えてしまいます。
 ミツバチとかけて、ブラック企業ととく!その心は?
 働き方改革は就業規則に規定されているのだろうか…。てがっ

カエルの歌が~(^^♪

 今年もこいつらが主役の時期になってきました。
 今朝、子ども達ときゅうりの収穫をしていた最中、田んぼに2匹を発見。&あちこちの草むらでも葉っぱの揺れを確認。相当数隠れていそうです。
 もうそろそろ、大合唱が聞こえてくる頃か…。

のどかな田園風景にを添えてくれる田んぼの主役たちです。

05.06.27

「ミズカマキリ」を捕まえてきました

 子ども達が田んぼで見つけ、ゲットしてきました。
 ミズカマキリは結構じっとして獲物を待つ、つまりあまり動かないんですよね…。しかもその細い体は水草稲の茎とも同化していて見つけにくいと思うのですが、子どもの好奇心の方が勝ったようです。
 よく見つけてきたね!偉いぞ!と褒めました。

05.07.03

トンボが沢山飛んでいます!!

 7月下旬より、物凄く沢山、トンボが飛んでいます。
 田んぼで育ったヤゴたちが一斉に変態し、飛び立ったと思われます。
 8月を過ぎると今度は赤とんぼの季節となります。いずれにしても田園地帯の風物詩です。

カマキリ見~っけ!!

 職員が裏庭に潜んでいたコイツを見つけてGETしてきた。当然子ども達の観察の的である。
 3年前にも同じようなことが
          あったっけなぁ~。
 その時よりはサイズ大きめ、色も褐色型でなかなかにシブい!ゆっくり観察の後は、同じところに逃がしてあげよう!!

 追伸:昆虫の色ってホント不思議!混ぜ合わせなんかでは絶対に作り出せないですよね~。やっぱりそこが魅力の一つなんでしょうね~。by園長

 05.08.21

赤とんぼの季節です。

 首を垂れた稲穂「赤とんぼ」が停まる季節となりました。
 もう秋ですね、なんて例年なら言えるのですが、今年はとんでもない暑さに辟易しています…。
 本当の秋って来るのでしょうか???
 本来なら、秋の味覚が沢山出回っても良い時期なのに、ほぼ×2口にしていません…。
 そのような中、せめて雰囲気だけでもこの赤とんぼは感じさせてくれました。

ドブネズミが~~~…

 子ども達と枝豆採りの最中、畑の土の中から出てきたコイツに出くわしました…。
 枝豆採りそっちのけで昆虫追っかけに興じていた数人の子ども達も「土の中のアイツ(うわ、年代ばれそう…)」との出会いにビックリ!!
 ちょっかいを出そうとした子に「見てるだけ」警告!!どんな細菌を持っているか分かりませんからね…。
 あっという間に逃げ去って行きました。

05.09.14
TOPへ戻る