本文へ移動

~みんな、なにしてるのかなぁ~

こども園のいつもの様子と、ゆかいな仲間たちのひとこと

このコーナーでは、こども園の日常の様子と、ゆかいな仲間たちのひとこと (つぶやき?)をご紹介します。
さて今回は、子ども達はどのような表情を見せてくれるのでしょうか? 仲間たちからはどのようなつぶやきが聞こえてくるのでしょうか…?

こども園のいつもの様子…

鯉のぼりをあげました。
 
  連日の新型コロナウィルス蔓延のニュースに心を痛めています…。
 どこの園でも、行事を自粛・縮減したり、連日の感染拡大予防に精一杯努めていると思います。当園も毎日80人以上の子ども達をお預かりしていますので、対策を取りつつも、気が気ではありません。
 
 それでも、子ども達のために普段通りしてあげられることはないだろうか…?「不要不急の外出を控え、自宅待機」は分かります。しかし、就学前の子ども達の健全な成長にとっては反比例であることも理解してほしいです。
 子ども達には脳に良い刺激が大切なんです!!今後も、出来る範囲で精一杯頑張ります!!
by園長
 
2020.4.22
 
畑に種蒔きしたよ!
 
 当園自前の畑(通称ふしぎな畑:子ども達が命名)に今年もラディッシュ(二十日大根)、枝豆カボチャの種を蒔きました。
 子ども達は、とても小さな種を落とさないようにしっかりと握りしめ、願いを込めて蒔きました。
 
 私たちは保育者として、子ども達の記憶の断片として、何かしら当園で体験したことが残ってくれていることを願っています。思い出が多いほど、後々その子の人生をより豊かにしてくれると信じて疑いません。by園長
 
 2020.05.12
今日のおやつは「よもぎホットケーキ!!」
 
 当園の第二の園庭、通称「どんどんひろば」には、この時期たんぽぽシロツメクサを始めとして、沢山の植物が顔を覗かせてくれます。よもぎもその一つです。
 お散歩がてら皆で摘んできて、こうして手作りおやつになるのが恒例です~。
 少しずつ火が通り、ひっくり返すと同時にふわっと春の香りが辺りいっぱいに漂います。
 みんな、美味しい?自分たちで摘んできたヨモギだから美味しいに決まっているよね!!
 2020.05.19
田植えをしたよ!!
 
 今週の不安定でぐずついたお天気が嘘のようなgoodウェザーです。年長のみんなで田植えをしました。
 子ども達は、のぬかるみに足を取られながら&尻もち、短パンまで泥だらけになりながら、頑張りました。
 来週にはさつまいもの苗を植えるぞ!!
 2020.05.29
さつまいもを植えたよ
 
 お天気は回復しましたが、朝から風が少し強く吹いています…。歌っている顔
 枝豆等の種蒔きに始まり、今日のさつまいもの苗植えをもって、概ね作業は終了です。
 後は、田畑の神様お天気の神様、美味しい作物に育ちますよう、よろしくお願いいたします。
 2020.06.02
親子一緒(年長組)の「焼き物教室」
 
 親子一緒に思いを込めて丼を作りました。皆それぞれに模様をつけて、まさに「世界に一つしかないmy丼」です。今後は乾燥・素焼き・色付け・本焼きと数多くの工程を経て、秋ごろにやっと完成します。
 完成したら、子ども達はそれでご飯を食べる経験もします。
 
 追伸:コロナ禍ともあり、今回はクラスを半分に分け、時間差で作成に当たっていただきました。保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。by園長
2020.06.13
ラディッシュ(二十日大根)採ったど~!!
 
 梅雨の合間の晴れ間を狙って、3歳以上児でへレッツゴー!
 春に種を植えたものの中で、最速で収穫できるのが、このラディッシュなのです。まぁるく&真っ赤な、まるで小さなリンゴのような実リンゴは実に美味しそうに子ども達の目には映ります。
 
 しか~しっ! 世の中はそう甘くはないのだ!!二十日大根と言うだけあって、大根なのだ!しかも中には普通の大根よりも辛いものもあって、どの程度の辛さに当たるか、なかなかスリリングなのだ!キシシ~!
 
追伸:辛~いと言いつつも、子ども達は平気な顔で食べていましたね…。さすがは下長っ子!!
 
 2020.06.15
ふわふわたいむ
 
 未就園児親子を対象とした行事(子育て支援)で~す。
前回は外遊び中心で企画していましたが、で中止…。残念!
 今回は室内で体操製作(七夕飾り)を中心に行いました。さらに、梅雨の合間かカラッと晴れて、外でシャボン玉遊びもできました。ラッキー!!
 
 今後も随時開催予定です。日時に関してはトップページをご覧ください。今年度はコロナ禍ということもあり、密を避けるためにも、参加人数を制限しています。ご了承願います。 by園長
 
2020.07.03
、採ったど~!
 
 梅雨の合間を縫って、3歳以上児で第2の園庭に実った梅を採りに行きました~っ!!
 毎年恒例だと、給食の職員が美味しい「梅ジュース」を作ってくれます。楽しみ×2!!
 
2020.07.03
Go to school なのだ!
 来年度から小学1年生の年長さん。今日は「学校とはどんなところ?」企画第一弾!となりの下長小学校の校外環境学習(午前中の授業の中休みに合わせて…。)です。
 校舎の周りには校庭プールだけでなく、ウサギ小屋、畑、自然をモチーフとした広場等々、実に様々なものがあるのです~。
 ちょうど、畑の手入れをしていた小学4年生のお兄さんお姉さんたちが、丁寧に案内をしてくれました。どうもありがとう!助かる×2!
 今後も行内環境、授業・給食体験を含め第2弾を企画しています。
 
2020.07.17
 
 追伸:小1プロブレム軽減のためにも是非とも継続させて行きたい企画なのですが、今年度は新型コロナウィルスが猛威を振るっているせいで、どうなるかは全く分かりません…。本当に厄介だなぁ…。by園長
カエル帰る! てがっ!
 
 お散歩で田んぼから沢山のオタマジャクシをとってきたのが今月始めでした。煮干し小松菜等々をエサとして与え、後ろ足が生え、前足が生え、しっぽがどんどん短くなっていって、カエルに変身!!
 
 カエルになると、生きた小さな虫を主食とします~。こうなるとなかなか人の手では成育を見守るのが大変になってきます…。
 みんなで一緒に田んぼに帰そう!!さみしいけど、それぞれ住む環境が違うこと、しっかり学んでくれたようです!
 2020.07.17
 
雑巾贈呈式
 千田町内の方々が、今年も手縫いした雑巾を寄付しに来園されました。
 毎年、沢山寄付してくれます。大変にありがたいことです!!
 やはり普段から地域の方々にも支えられていると実感します。
 いつもなら、お招きして伝承遊びを教えてもらったり、一緒に給食を食べてもらったりと交流会を行っているのですが、今年は新型コロナウィルスのせいで、中止せざるを得ませんでした…。
 
本当に残念…。早く終息してくれないかなぁ…。アマビエさんお願い!!
2020.07.21
夏祭りなのだ!!
 
 例年なら、子ども達に加え、夕方から保護者や卒園児、地域の方々にも開放して行うのですが…、残念...。
 今年は子ども達だけで楽しみました。朝からお御輿を担ぎ、ホールでお面くじ引き輪投げヨーヨーといったお店を回り、大好きな焼きそば、唐揚げの入った夏祭りランチを頬張り、おやつにはかき氷と1日いっぱい夏祭りの雰囲気を楽しみました。
 
2020.07.22
 
 
 
この~、何の
 
 園庭で気になる実を発見しました…。一体これは何の実…? ME(実)には分かりません…。てがっ!
 
 姫りんごでしょうか…?リンゴ 
 
食べられるの…? 謎は深まるばかりです…。
 
  2020.07.30
TOPへ戻る